0歳から30代の今もアトピーに悩み中

私は親に聞いたところ0歳から肌がすごく汚く、
ずっと皮膚科に定期的に通い、顔も含む全身にステロイドを塗っていました。
飲み薬の服用はありませんでしたがかなりかゆく、
幼稚園時代もかゆくて眠れなかった記憶もうっすらとあります。

 

ステロイドに頼っていたせいか(お風呂上りに毎日塗っていました。
当時は私も親もストロイドについて深く考えておらず、
ボディークリームのような感覚で塗っていました)、
市販のものが一切つかえませんでした。

 

シャンプーも石鹸も合わないし、
市販のベビー用のクリームや馬油すら合わない状態です。
それが10代後半まで続きました。

 

その間にもいろいろなものを試しましたし、
親もいろいろ試してくれました。
ですがそれ以前に常に肌の状態が悪すぎて、
ステロイドがないとどうしようもない状態でした。

 

友人たちはどの洗顔料がいいとか化粧品は何を使っているとか話していて
本当にうらやましかったです。
私は一見肌はそこまで汚くはありませんでした。
なので周りからみたらそこまで悩んでいる風には見えなかったと思います。

 

大学に入りネットができるようになり自分で調べました。
そして脱ステをすることを決めました。
ちょっと怖かったですが夏休みの学校がお休みの期間を利用して
脱ステを試みました。
本当は皮膚科に相談してゆっくりやればいいのかもしれませんが、
当時通っていた皮膚科の先生はステロイドを勧めてくる先生でしたし、
ちょっと怖かったので言い出せずにいました。

 

脱ステをしてしばらくして肌がかゆくてつらいことが何度もありました。
ムーンフェイスとまではいきませんが、
顔が真っ赤になりました。
学校へは行っていませんがバイトをしていたので、
気付かれるのが怖くて眼鏡をかけてマスクを常にしていました。

 

半年くらいして肌が落ち着いてきました。
落ち着いた状態になったら赤ちゃん用の本当によわいスキンケアから始めました。
ときどきかゆみに負けそうになりましたが、
ステロイドは捨ててしまいました。
手や体には時々つけていましたが、顔だけは絶対につけませんでした。

 

その結果、脱ステから1年も経たないうちにお化粧ができるようになりました。
そして30代の今は敏感肌用の化粧品ならトラブルなく使えるようになりました。
ステロイドも顔には塗っていません。

 

体(とくに手やうなじや頭皮)はまだ時々ステロイドを使用しています。
今のところ脱ステはしていませんが、また徐々に脱ステしていきたいなと思っています。