大人になって発症

私は25歳の会社員です。

 

アトピーがひどく、何度も医療機関を変えています。

 

 

 

 

アトピーがひどくなった原因は、臨時採用の教師として障害者の学校に働き出してから。
障害者の学校の方達は、熱心な方が多く、何年も異動せずに勤めている方が多いです。

 

親御さんのお話を聞き、先生がやってはいけないぎりぎりラインまでしようとし、私はそこまでするリスクの方が大きいし、下手したら、命の危険まであります。
そこまでできませんときっぱりいうと、生徒やその親御さんのためと。

 

一人やらないわけにはいかないので、養護教諭の先生と一緒にやろうということにしました。

 

が、やはりこわい。

 

そもそもなぜここの臨時教諭になったかというと、障害者の方の学校の指導が気になったのと、実習でいったときに、純粋な心に惹かれてなのですが、指導だけではなく、ここまでするの?ということばかりで、ストレスが溜まってきました。

 

はじめ、元々乾燥肌で、たまに肌が痒いときがあったので、そのせいかと思っていたのですが、やたら、膝裏だったり、肘が痒くなり出しました。

 

近医の皮膚科に行くと、アトピーの既往歴がないか聞かれました。
私は無かったので、ありませんと伝えました。

 

その時は、軽いステロイド剤で様子を見ようという事になりました。

 

けれど、日に日にかさつきやかゆみ、赤みを帯びるようになり、頭皮は乾燥してフケのように剥がれ、顔面も赤くなり、塗り薬ではいけないという事になり、内服を服薬しました。

 

だけど、落ち着くことはありません。

 

何度も塗り薬を塗布したり、仕事のストレスだけではなく、掻痒感、不快感、そして、このまま治らないのではないかという不安感に襲われました。

 

 

 

あまりに治らなかったので、紹介状をもらい、市民病院に受診することにしました。

 

その際にいただいた、免疫抑制剤。
確かに、以前よりは回復したような。けど、副作用で風邪を引きやすくなり、しかも治りにくい。
この状態では仕事を休みつづけなければならなくなるということで、知人の口コミの皮膚科に通院することにしました。

 

顔面に関しては、ステロイド剤は日に当たるといけないのでできたら夜だけ塗布の方がいいと。
皮膚科で自費で販売している化粧水を使用することになったのですが、乾燥感が取れない。

 

量販店で皮膚チェックをしてもらい、化粧水の相談をしたところ、乾燥がかなりひどいと言われ、50代の方が使用する化粧水を勧められ恥ずかしくなりました。

 

そんなこんなで、何度か転院しましたが、自分に合う皮膚科が見つかりません。

 

臨時教諭として3年働いたあと、今は、私立高校の先生をしていますが、影でアトピーがひどいからとあだなをつけられたり、苦痛です。

 

アトピーって皮膚だけに影響しているわけではないのですよ。

 

眼科にも通院しなければなりません。

 

眼科では眼圧というものを測り、ステロイド剤の影響で目の奥で異常を来してないかを調べなければなりません。

 

私は、どれだけ働いても医療費はとられるし、高い化粧品も買わされるし踏んだり蹴ったりです。